SERVICE | 翻訳(日英・英日)

翻訳(日英・英日)

弊社は1969年の創立以来45年以上にわたり、円滑な異文化間コミュニケーションを促進するため、文化の違いに根差す諸問題を解決すべく、さまざまな努力をしてまいりました。
その一環として、語学研修のみならず翻訳の面からも、お客様のコミュニケーションスキルを高めるお手伝いを続けております。

対応文書

  • 研究論文/技術論文
  • 学会予稿
  • テクニカルジャーナル
  • プレゼンテーション原稿
  • 修士/博士論文
  • カタログ/パンフレット
  • 取扱説明書・製品仕様書・ユーザーガイド
  • 報告書
  • 広報・出版物/ニュースレター
  • その他あらゆるビジネス文書

英語は必須条件

大切な研究の成果が国際的に認められるためには、英語の論文が学会誌に掲載されるか、研究成果を国際会議で英語で発表することが必須です。しかも時は一刻を争います。国内では高く評価されているのに英語の論文が遅れたために、名誉を外国の研究者にさらわれ、特許権などが他社のものとなってしまったケースは数多くあります。

翻訳文を読む対象を意識した翻訳

弊社は、専門知識と経験を有する経験豊かな翻訳者が、自分の母国語へ翻訳するように担当します。これは訳された文書を読むのは誰か、ということを重視しているためです。こうすることで、訳文は自然で完成度の高いものになります。昨今機械翻訳の研究が進み、以前に比べますとかなり精度が上がっていることに驚きます。ですが、そこに何が書かれているのかが分かればよい、というレベルではなく、説得力を持った世界に通じるレベルの技術文書に仕上げるためには、知識と経験豊富なプロのネイティブ翻訳者のスキルが必要です。弊社の翻訳者は著者が何を訴えたいのかを読み取り、それを確実に読者に伝えることを常に考えて作業に当たります。

ビジネス文書こそ正確な英文であるべき

ビジネスのグローバル化が進んだ昨今、海外とのやりとりは専ら英語で行われます。そんな中、英語のネイティブスピーカーと同じ土俵で英語を使って勝負しなければなりません。そこで取り交わされるビジネス文書も、弊社の翻訳者が洗練された文章に翻訳します。正確でセンスのよい英文は、会社のイメージと信頼性を高め、ビジネスの成功をもたらします。

対応分野

弊社が45年以上の長きにわたりお取り扱いしてきた分野の一例です。

  • 情報学・解析学
  • コミュニケーション・ネットワーキング
  • 物理・化学
  • 医学・歯学
  • 機械工学
  • 数学
  • 経済学・史学
  • 農学
  • 電気・電子工学
  • 教育学
  • 製造プロセス
  • 運輸
  • 福祉

ネイティブが訳した完成度の高い翻訳をスピーディーに提供します。

(日→英)料金は一律6,700円(税別)/日本語文字400字

(英→日)料金は一律4,600円(税別)/英単語120単語

お見積もりからの流れ

  • お見積もり依頼
  • 原稿ご送付
  • お見積もり確定
  • 英文翻訳
  • 納品・請求
  • アフターサービス

PageTOP